相談室案内 プロフィール ご案内地図
トップへ
   
入会案内 猫ミータン 姉妹支部  
鳥行き先を選んでGo!を押してね

羽

親の恩って私・・・

 

親の恩って私・・・

花絶対感謝!!です。

産んでくれた親は勿論ですけれどその他自分が今生きていて今まで生きてこられてた くさんの方にお世話になったそのご恩に対しても感謝をしたいと思っております。 それは仕事関係の母体であるかもしれませんし上司であるかもしれません。

感謝しま しょうね。すべてのものに・・・。

 

お金で買えない物って私・・・

 

お金で買えない物って私・・・・

キー大切です。

生きていく上でお金で買えないものがとてもたくさんあります。

 世の中には何百万 何千万出しても買えないものが あります。お金で買えるもの、解決できる物ほど簡 単で安い物です。

 大切にしましょうねお金で買えないものを・・・。

親孝行って私・・・・・

 

親孝行って私・・・・・

自分の為だと思います。

電話をかけられる親がいる事、会いに行って上げられる親が まだ生きていてくれている事、誕生日の贈り物をもらってくれる親がいる事、母の日 のプレゼントを喜んで受け取ってくれる親がいてくれている事。

ご自分のために、あとで後悔しないように親孝行しましょうね 。

ご恩返しって私・・・

 

ご恩返しって私・・・

イエロー花こんなふうに思います。

ご恩を頂いた方、お世話になった方は過去にたくさんおります。心の奥でその方その 方お一人お一人にいつかご恩のお返しをしなければと思っています。でも無理な方も おります。 ですから私は違う方に違う事で違う形でご恩返しをしていければと思っております。 私の結婚相談室もその一つだと考えます。

 

成婚料って私・・・・・

 

成婚料って私・・・・・

コウノトリ嬉しいです。

でももっと嬉しいものがあります。それはたくさんの郵便物の中から見つけた“結婚式のご報告”と“ベビーちゃん誕生”のおはがきです。嬉しくてしばし(15分位)涙の時間になります。だって私の目の前で初めてお会いした2人がウエディングドレスを着ているのですもの。これってお金に換えられない宝ですよね。

品位を保つと言う事って

私・・

 

 

品位を保つと言う事って私・・

 

チューリップとても重要な事だと思います。

この結婚業界だからこそ毎日の言動態度行動には気をつけなければいけないと思います。 結婚相談室のお仕事は支部長さんの物の考え方、行いによってはいろいろと違った方向に勘違いされうる場合もあります。 聖域にするかそうでないものにしてしまうかは紙一重なのです。 会員さんの真摯な気持ちを大切に致しましょう。

 

“本物の愛”って私・・・

 

“本物の愛”って私・・・

 

花嫁すごいなと思います。

本物の愛を見つけた女性って本当にきれいになっていつも驚きます。 先日も成婚のてつずきに来て下さった35才の女性さんですが、なんと7kgもやせたそうです。ご入会中に私が申し上げた訳でもなく、 優しい彼は彼女の“心”を好きになっていたので「やせなさい」なんて一度も言わなかったそうです。やっぱ“本物の愛”ですね!! 

魂の入った言葉って私・・・

 

魂の入った言葉って私・・・

ハナタバ素晴らしいと思います。

それは一朝一夕にできるものではなく,趣味なりお仕事なりを一生懸命努力してきて、自然に心の奥からその代償のようにでてくるものだと思います。だからこそきちんとした裏付けと歴史で本物の言葉になっていくのではないでしょうか。「結婚、本気でお考えの方!!」「本物の愛!!」が私の魂の入った言葉です。

 

結婚って私・・・

 

結婚って私・・・

結婚指輪神様が決めているように思います。 

   神様は人間ではないのでご自分のできない事を代わりに私にさせて 下さっているように思えます。だからこそ誠実に真面目に一所懸命にこのお仕事をしなければいけないと考えております。 誠実にさえやっていればなにがあっても恐いものはないと信じています。 そして私の目の前で不思議な現象がたくさん起こっていきます・・・。

会員さんって私・・・・

 

 

会員さんって私・・・・

バラとってもかわいいです!!

その会員さんがたとえ60代70代の方でも「かわいいなー!」と、 思うわけです。ですから20代30代の女性会員さんなんて私がお話していて楽しくて楽 しくて仕方がないのです。でも成婚が決まると私は嬉しいのですけれど寂しいのです。 特にうちの会員さんは成婚がとても早いので私はやっぱり寂しいで〜す。

 

請求書って・・・・

請求書って・・・・

ペンうちの相談室にはないのです。

理由は、請求すると私が必ず恥をかく(?)からです。過去に2回ほどありました。 会員さんに「ねえ貴女、前回のお見合い料頂いたかしら?」「継続料はどうなってい たかしら?」と・・。皆様きちんと支払って下さっているのです。ですから請求書は 1枚もかいた事はないです。過去2回の請求は2回とも口頭です・・・楽ですよー。

 

パソコンって私・・・

 

パソコンって私・・・

導入部分がたいへんだと思います。

何事もそうだと思いますがよほど趣旨しなければならない目的があるとか、とても優 秀な水先案内人がいてくれるとかでないとパソコンの世界には入っていけないような 気がします。。 幸いな事に私は後者でした。 感謝しています。一生の感謝です!!

不思議な話って私・・・・・

 


不思議な話って私・・・・・

いっぱいあります。

ある会員さんに急用でどうしても連絡しなければならない事があり、 何回も何回も電話をかけていましたら1時間後、当の会員さんから電話で「先生なに か用事ですか?」と・・・。私の声が聞こえたのだそうです。目の前にいました違う会 員さんが「背中がゾゾゾーとなりました。」ですって!! まだ着信履歴のない時のお話です。

不思議な話って私・・・・・

パソコンって私・・・・・

パソコン心が通じるように思います。

だってあるサイトに入っていました時ほんとに毎日毎日パソコンが不調でプロバイ ダーの方にお世話になりっぱなしでした。でもそのサイトから脱け出たとたんにな あ〜でもなくなって・・不思議です。 ほんと本当に不思議です。まるで私に「いけません!いけません!」と 訴えていてくれたみたいでした。

天職!天職!天職で〜す!!

 

天職!天職!天職で〜す!!

ひよここの仕事天職で〜す!!

・・と申しますのは自分の過去のたくさんの体験経験をつませて頂いた事がなぜ経 験、体験をつまなければならなかったかという理由みたいな事がこのお仕事をしなが ら色々判明されているからです。そしてその都度「ああ、あの時の経験はこのため だったのか・・」と思われる訳です。

ブランドのまねっこって...

 

ブランドのまねっこって...

 

和レディ・・・結婚業界にもあるのね。

地道な努力の歴史があるから老舗なのであってだからブランドになっているのに、あと数年で30年という日本でイチバン大きな組織のまねっこをしているところがあって私ビックリです。まねっこされるほど素晴らしいと言う事で嬉しい事かも知れません。でもどうせまねっこするなら上辺だけではなくパソコンの“コピー”“貼り付け”みたいに中身まで全部同じにして下さったら世の中の為、人のためになるのに・・・って私は思います。

 

"黒子のキューピット"“影の仲人”って・・・

"黒子のキューピット”“影の仲人”って・・・

ぴよよ私のことです。

結婚が決まってお式にご招待して下さる会員さんは多いです。 嬉しい事ですが、でも私一度も出席させて頂いた事はありません。なぜって土・日は結構忙しいですしそれに結婚してしまった方達はそっとしておいて上げたいからです。私は“黒子のキューピット”“影の仲人” と思っていますから遠くのほうから陰ながらお幸せをお祈りしております。

「赤い糸」って私・・

 

「赤い糸」って私・・・・

やっぱりあると思います。

28歳でご入会して下さって3ヶ月で決まった女性さんですが成婚のごあいさつに来て下さった時こんなことをおっしゃっておりました。うちに入会して下さる6ヶ月くらい前にお友達と千葉の方に旅行に行かれたそうです。帰りにある駅で電車が止まって窓から何気に外の景色を見ていたときふっと思ったそうです。「あらあこの駅ってなんか私に関係あるんじゃないかしら・・」と。まさしくその駅はフィアンセの彼が朝晩利用していた駅でした。 

この世の中で一番おいしい物って・・・

 

 

この世の中で一番おいしい物って・・・

水ご存知ですか?

どんなにたくさん口の中に入れても毎日毎日でも決して飽きることのない物です。 ・・・それは“水”と“空気”なのです。よく田舎の方で何十年も地道に作り続けて きた お団子屋のおばあちゃんが作っている『おだんご』は、濃くも薄くもなく口の中に入 れると空気みたいにあっという間にのどを通過していきます。おいしいのです。 夫婦もやっぱり同じです。毎日毎日の事ですから“空気”と“水”になるのが一番です。

 

通産省からお手紙が届きました!!

通産省からお手紙が届きました!!

 

レタービックリです。

何もやましい事はないので驚く必要はないのですけれどやっぱりビックリです!私は 白黒はっきりしない事は嫌いなのですぐ通商産業省サービス産業課なるところに電話 をしましてお聞きしました。5月10日(水)(ちなみにこの日は私のお誕生日は、関 係ないか・・・)付で全国の3千数百箇所の結婚相談室に発送されたそうです。今ま で会員さんから提出頂いていました《戸籍謄本》を人権擁護の見地から《独身証明 書》の提出にと言う事です。 私素直ですので「では“ブライダルサロン自由が丘”が東京都で第一号の結婚相談室 になりましょう!」と断言しました。電話の向こうで担当の方が喜んで下さいまし た。

 

お見合いって・・・

 

お見合いって・・・・

バラお断りしたりされたり当たり前の世界なのです。

だからいちいち落ち込んでいましたら次がお見合い出来なくなります。私どもの世界 では お見合いのお相手になる方は何万人もおります。1:何万人で一人以外は気に入らな いに決まっています。それはお見合いが上手くいかなかったとか嫌われたとか振られ たとかの問題ではなくすべて“ご縁が無かった”だけなのです。ご縁の方って何もし なくっても意気投合して前からの知り合いみたいに感じるものです。

競争心って私・・・・・

競争心って私・・・・・

花イラストあんまり好きではありません。

比べられたり競争させられたりやきもちを焼かせられたりって私好きではありませ ん。 お相手選びもそうです。会員さんってホントにたくさんおりましてそれは同姓も同じ 事です。でもこの世界ではお相手に2人も3人もいらないわけでしてたった一人で良い のです。 その一人と出会うためには他を蹴落として・・ではなくって自分のお相手になる方が 絶対出てくると心で強く信じて念じて疑わない事です。そうすればお互い磁石になれ るのです。

 

 

ネットの世界って私・・・・・

 

 ネットの世界って私・・・・・

ひまわり二分されると思います。

インターネットだからってなぜ氏名を偽ったり自分を自分では無くしたりするので しょう。世の中にそのような風潮が蔓延していったらやっぱり困りますよね。それが お遊びでもあまり良い物とは思えません。ましてきちんとした“仕事”をしているの であるならなおさらの事です。自己責任の世界だからでしょうか? せめて結婚業界だけは正直に誠実にネット社会に君臨していきたいと思います。   

インターネットの「サイト」って私・・

インターネットの「サイト」って私・・

バラピンク面白いと思います。

でもとても恐い物でもあると思います。今の時代どなたでも興味はありますし魅力も感じています。だからこそ闇雲に参入するのではなくご自分の見る目を早く養って良いサイト、そうでないサイトの 見極めをつける事は大切なのではないかと思います。

 

 

ホームページって私・・・

ホームページって私・・・

ぴよよ2小鳥やお花と同じように思います。

小鳥は一日お水をあげないと死んでしまいます。お花も心をこめて可愛がってあげないと枯れてしまいます。 “本物の愛情”をもって接するとあんなに小さな小鳥さえ心が通じて私の涙を吸ってくれます。小鳥なのに 言葉も通じるようになります。「ピヨヨお名前は?」と聞きますと『ピヨヨ』と答えが返ります。もう一度聞き返すと 少し怒って『ピヨヨよ!!』と“よ”が入ります。ティッシュを取り出すと『きれいきれいしようね』と自分で言います。 お花も小鳥もHPもましてや会員さんはもっと“本物の愛情”を欲しているのではないでしょうか?

プロミス(約束)って私・・・

プロミス(約束)って私・・・

イラスト大切にします。

義理・人情(渡世人?でもなく、昔の日活?でもなく)誠実さ・約束 って人間が生きていく限り大切に思います。でもそれは相手に強要するのではなく自分自身の心の中にある誠実さや正義であって良いと思います。「何があっても一生のお友達ね」と約束したらそれはやっぱり一生のお友達なのです

 

 

“徳”があるって・・・

“徳”があるって・・・

 

大仏欲得ではなくって

高徳院様って鎌倉の大仏さまの事です。私大好きです??? 昔、高齢者介護のボランティアをしていた時91歳のおばあちゃまに よく言われました。「アンタは徳のある人だねー」「徳のあるひとは違うねー」っと。徳を積んでおくときっと良い事ありますし必ず返ってくるように思います。“徳”たくさん積みましょうね。

 

花嫁さんの白無垢って・・・

花嫁さんの白無垢って・・・

 

白無垢女性のものよね。

白無垢を着ての結婚式をなさった会員さんもおります。きれいでした。 とっても!ウエディングドレスの白とはまた違ったきれいさでした。 写真だけですけれどまるで、気品のある絹の光沢のあの白さが目の前にあるような錯覚に陥りました。日本の女性って白無垢本当に似合いますよね。 ただ最近、見えない白無垢を男性さんも着ている???

 

オレンジ色のウエディングドレスって・・・

オレンジ色のウエディングドレスって・・・

ドレスいいんじゃな〜い!

 

再婚の40代の女性です。やっぱりとっても似合っておりました。白もいいですが本人が着たいものを着られたらよいのです。一生に一度の事ですしその位の我侭はその後に続くご苦労?を思えば安い物です。ちなみに初婚の50歳の女性さんでどうしても“オーダーメイドのウエディングドレス”でお式を・・・・が長い間の夢でその夢を叶えられた方もおります。良かったです。

 

結婚決まると・・・

結婚決まると・・・

 

ゆりとっても忙しくなりますよ。

特に女性さんはです。ですから私はいつも会員さんにご入会と同時に申し上げております。「今のうちにねできれば今日からね」・・と。二つの事です。 『親孝行と歯の治療』です。お見合いから交際で彼ができますとご両親のことどころではなくなってしまいます。お式の準備や新居、新婚旅行等大変です。 歯も痛くなる事もありますし、ましてやベイビーちゃんが誕生すると歯にくる人もおりますので今のうちからきちんとした治療は大切なのです。

 

お金って私・・・

お金って私・・・

ぴよよ3あとからついてきてくれる物だと思います。

お金を追いかけてるのって大変みたいですし追いかけられているって言うのもこれまた大変みたいです。お金ってこの世の中で生きていく為に必要ですし人間があっち行ったりこっち行ったりするためにも必要な物です。ですから必要な時に必要なだけあれば充分なのであってお仕事楽しく一所懸命していたら必ずあとからくっついてきてくれます。まっとうな生き方していたら困る事はないのです。

30代の女性さんってうちでは・・・

30代の女性さんってうちでは・・・

額花しゅん・ソウ“旬”なのです。

世の中では男性と違い女性は20代が終わり30代に入りそれも、 30代後半にでもなろうものならばなぜか心を痛めて小さくなっていなければいけないみたいな錯覚に捕われている方が多いみたいです。でもうちでは違います!!30代は“しゅん”なのです。ホントです。だって お見合いのお申し込みもお見合いの数も30代の女性さんの方が断然多いのです。多い方は冗談抜きで300件超える方もおります。それだけ男性さんも多いという事です。

もどる


結婚相談所 東京:TOP ] [相談室ご案内] [ご案内地図] [猫のミータン] [女性オーナーの勝手なひとりごと] [アンケート]入会案内)


結婚相談所 東京:TOP
  東京都の結婚紹介  口コミ評判結婚相談所 結婚相談室 結婚紹介 結婚仲介 東京:著作権 東京都の結婚相談所
このHP上の画像・文章・その他のコピー、転載を著作権法に則り禁止致します。
特許庁申請中のものもありますのでご注意ください。

          ※画像ご提供者様、PC初期化のためアドレスわからなくなりました。 何方かこの画像の持ち主様をご存知の方、お教え下さいませ。


東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所


 仲人マダム
結婚相談所 結婚相談室 結婚紹介 結婚仲介 東京口コミ評判ブライダルサロン自由が丘
              (はい、良い夫婦)
結婚相談所 結婚相談室 結婚紹介 結婚仲介 東京:お電話 結婚相談所 東京:フリーコール
  電話 03-5726-4122
口コミ評判結婚相談所 結婚相談室 結婚紹介 結婚仲介 東京:メール口コミで評判の結婚相談所 結婚相談室 結婚紹介 結婚仲介 東京:メール ←メール
〒158−0083 
東京都世田谷区奥沢5−27−5 魚菜ビル701


東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所東京都の結婚紹介・相談所
copyriht(C) 2000, bridalsalon.jiyugaoka